Candle Queserser

キャンドルと日常。日常にキャンドルを

カテゴリー "おでかけ" の記事

韓国の道ばたでミッキーに会いましたパート2長文

またまた更新が遅くなってしまいました。

というわけでそろそろ韓国ネタが記憶から薄れてきているので、

カルディで買ったトウモロコシ茶を飲みながら書こうと思います。

韓国で買い忘れたのでね。

DSC00892_convert_20110411235052.jpg

というわけで1日目はエステを堪能したので、晴れた2日目は観光へ。

地下鉄の乗り方もなんなくクリアし、

朝市でどうしても行きたかったティーセラピーのお店へ。

DSC00934_convert_20110411235428.jpg

ここでは自分の体の悪いところを話すと、それにあった自分だけのオリジナルのお茶を作ってくれるんです。

まさに診察のような感じで一人ずつ呼ばれ先生に症状を話す。

どこまで言えばいいのか分からずとりあえず事細かに話す。

胃腸が弱いセヨ、

胃弱セヨ、

すぐお腹を壊すセヨ。


セヨセヨと先生に話した結果、

その症状にあったお茶を作ってくれました。

DSC00930_convert_20110411235252.jpg

韓国なので韓方というらしく漢方とは違うのかよく分からないのですが、

こちらのお茶は飲みやすくなっている為とっても美味しいし香りも良い。

ここで試飲してOKなら購入。

なので購入しました。この三種類をブレンドして飲むのです。

DSC01212_convert_20110503095711.jpg

ついでに朝食でBLTサンドをいただきました。

朝食は絶対お粥が食べたいと思っていたのに、すんなり妥協。

この時点で韓国にいる事を忘れかけましたが、BLTサンドは美味しかったです。

そしてその後カフェや洋服屋さんが立ち並ぶオシャレ通りを練り歩き、

景福宮へ。

DSC00950_convert_20110411235451.jpg

600年の歴史をそのままに伝える李朝時代の正宮。

ひたすら広いです。

DSC00964_convert_20110411235525.jpg

広いので途中で切り上げました。


そして、その後明洞へ。

テクテク歩く途中でう◯こパンをいただく。

DSC00974_convert_20110411235549.jpg

なぜこの形なのか。なぜそんなダイレクトな名前なのか。

と言いつつ小学生の如くはしゃいで並んで買いましたけどね。味は美味しいです。

DSC00985_convert_20110412000034.jpg

いろいろと食べ歩きながら、明洞へ到着しコスメショップでお買い物。

みんな日本語で呼び込み。

お土産用コスメや、

悩みに悩んで買った私の肌に合わないパック(後に判明)を購入し、

疲れたので、ネイル予約をしていたサロンへ1時間前に行ってみる事に。



がしかし、やっぱり1時間後じゃないと無理とのことで、

どーするー、ご飯食べるー?と話していたら、

サロンのおばちゃんが、

うちと提携している焼肉屋が近くにあるから行きなさい、と。

まずかったらネイル代タダにする、と。

それじゃあ行こうかと、場所を聞こうとしたら迎えに来てくれる、と。

すぐに電話をかけてくれる。

じゃあとりあえず外に出てますとエレベーターのボタンを押そうとした瞬間、

エレベーターが開き迎えのおじさん登場。

電話から約30秒。

あまりの早さに戸惑う。

が言われるがままに連れて行かれ、違うおじさんが運転するワゴンへ。

乗り込むや否や出発。

慌ただしく乗せられやっと一息ついて周りを見渡すと、

車の窓にはスモーク。

そして中からは開けられない鍵。

おや?と思いつつも考えない様にする。


がしかし、おばちゃんの話だと『歩いてすぐの場所』のはずが、

全くの逆方向へ向かいだす車。

おじさんは無線で低い声で何か話している、が韓国語なので分からない。

外は暗い。

怖い。

そうとう怖い。


ここで今まで楽しかった思い出や、

やり残した事、

そしてこれから先私はこの国もしくは違う国で一生暮らす事になるんだと言う思い、

お母さん生んでくれてありがとう、

もう会う事はないかもしれないけど、

頑張って生きていきます、

どうかお体には気をつけて、

ブツブツ・・・


と完全に諦めかけ始めた反面、

タイミングみて窓から飛び降りようと企んでいたその瞬間、



焼肉屋に到着。


どうやらホコ天ゾーンを回避してグルリと遠回りしてきたらしく、

無事到着。


お母さん、私は元気です。


そしておじさんごめんなさいと思いながら焼肉を食べました。

DSC00991_convert_20110412000058.jpg

味はそこそこ美味しかったです。

帰りもまた迎えにきてくれて、無事元の場所へ。

そして何事もなかったかのようにネイル。

この辺でもうおうちに帰りたいという思いが強くなるものの、大人なので我慢。

DSC00993_convert_20110505234911.jpg

ちなみにネイルは私の爪が短過ぎたため、コレジャカワイイノデキナイと言われ普通のグラデーションに。

友達のは可愛かったです。


そんなこんなで夜はホテル近くで飲もうと、

入ったところで出て来たのが福島産白桃チューハイと書かれた缶酎ハイだったもので、

宅飲みしている気分になりなんだかよく分からないまま最後の夜は終わりました。


3日目は午前中の便で帰ったので特に何もなく、

こうして私の韓国旅は終わりましたとさ。

DSC00920_convert_20110411235138.jpg



DSC00984_convert_20110412000001.jpg



miso


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

あのクマ



先日ディズニーシーに行ってきました。

あふたー6ぱすぽーと。

さすがにこの猛暑の中昼間行くのは厳しいですが、

夜は風も気持ちよくてとっても快適でした。

そして久しぶり過ぎるディズニーにだいぶはしゃいで、

くるくる回るアトラクションでずぶ濡れになりました。

ずぶ濡れでお腹冷えても楽シー!

腹巻きしないと寝れないくらいお腹弱いのに、楽しさが勝ってお腹も痛くならない!

It's Disney magic!


こんなにテンション上がることは滅多にないのでめずらSEAです。

シー楽シー!


そしてそしてディズニーにこれといって特に興味の無い私達は全く知らなかったんですが、

あのクマ。

あれみんな知ってるもんなんですか?

13997620.jpg

ダッフィー。

子供もギャルもおっさんもみんな持ってるダッフィー。

と、そのお友達のシェリーメイ。

みんな抱っこして歩いてる。


え?なんでみんなあのクマ持ってるの?

え?あれ入り口で配られたの?

え?私貰ってないけど?

え?あれファーファのクマ?

って。

0010101.jpg

後日友達に言ったら、え?本気で言ってんの?

みたいな顔されました。

そんな有名なんですか?あのクマ。



そして案の定、気になりすぎて

アノクマカワイイ。

アノクマホシイ。

アノクマカウ。

アノクマ。

クマ。

ファーファ。

ブツブツ・・

と、見てるうちに可愛く見えてきて帰りには完全に欲しくなってました。笑


It's Disney magic!



結果、冷静沈着な王子様が魔法を解いてくれて買わずに済みました。

え?

お姫様の魔法をね。

え?

夢の国で魔法にかかったお姫様の魔法をね。

え?

IMG_1029_convert_20100904131256.jpg

というわけでアトラクションも3つ乗れたし、

夜のシーの雰囲気も満喫してとーっても癒されたので、

またこれから毎日頑張ろーと思います。


さてこれからまたキャンドル制作だー。


miso


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
にほんブログ村

探検家



夏と言えば鍾乳洞よね!

とゆー事で行ってきました、福島県にある鍾乳洞。

鍾乳洞って行った事がなかったのですが、

最初に行きたい!と思った鍾乳洞が入水鍾乳洞というところで、

だいぶ本気の探検家になれそうなところ。

頭にヘッドライトつけてひたすら狭い暗い寒い洞窟内を膝まで水の中に浸かりながら進むという、

しかも出る頃全身びしょ濡れになるらしく、

ネットで体験談を見たら題名が「地底の恐怖体験」と、

「早くここから抜け出したいと本能が訴える」と、


確実にこれカップルで行く所じゃないでしょって事で、

キレイで見やすいあぶくま洞へ行ってきました。

DSCF4014_convert_20100809004906.jpg

え?どの辺がキレイかって?

私のカメラが悪いだけで、ほんと凄いんです。

DSCF4029_convert_20100809004938.jpg

自然に出来たものだからこそ美し過ぎるのです。

洞窟内は夏でも冬でも15℃という、半袖短パンで挑んだ私にはだいぶ寒かったです。
水垂れてくるし。

DSCF4008_convert_20100809231702.jpg

そして途中から普通のコースor探検コースへの分かれ道。
迷わず探検コースへ。

探検コースは隙間をくぐったり、落っこちそうなところを歩いたり、とりあえず狭い。

ただ入水鍾乳洞のようにずぶ濡れにならずに探検家気分を味わえるのでとってもオススメで、

個人的にはすごく楽しかったです。

DSCF4034_convert_20100809011519.jpg

洞窟の外の岩壁。

彼と二人で見上げながら一億円くれるなら登るという話で落ち着く。


洞窟を出てからはいわき市の花火大会に行く為、いわき方面へ戻ってご飯。

花火見物人でにぎわう数々の屋台を尻目に隣の海鮮丼屋で海鮮丼をいただきました。

DSCF4043_convert_20100809011615.jpg

DSCF4046_convert_20100809011718.jpg

おいしーい。ちょーおいしー。

メヒカリの唐揚げも抜群に美味しー。

屋台でイカ焼きとチョコバナナ買うーと言っていたのも忘れて

へそからネギトロ出そうなくらいお腹いっぱい食べました。


その後灯台の下にあった「みだれ髪」が突然流れる美空ひばり記念歌碑を見て、

近くの海に行きました。

DSCF4047_convert_20100809011755.jpg

キャ?冷た?い。

それ?。

やったな?コイツぅ?。

いや?ん。

パシャパシャ?。

キャッキャ?。


と裸足ではしゃぎ回り、



バシャーン。


結果彼のGパンびしょびしょ。

私のスカートびしょびしょ。当たり前のマキシ丈。


そして花火。
IMG_0914_convert_20100809011846.jpg

奇跡的に超良い場所で見れました。

私はそういう運がまるで無いタイプなので、

けっこう感動でした。

乙女キセキに感動。

http://www.youtube.com/watch?v=C_JyiOB2ru0


花火はやっぱりキレイで、

なんだか夏を一気に満喫した感じでとっても楽しい一日でした。

今度は違う鍾乳洞にも行きたいな?。




miso

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
にほんブログ村


犬吠埼ドライブ

最近すぐ寝ちゃう病にかかってます。

隙あらば寝ます。

のび太みたいで可愛いねとよく言われます。

え?



さてGW4日目。

千葉県の犬吠埼に行きました。

関東平野の最東端。

天気も良く絶好のドライブ日和。


展望台がこどもの日仕様でした。



適度な混み具合と高所恐怖症の為上ではなく下へ。

階段をテクテク降りると石がゴロゴロしている海岸でした。

DSCF3985_convert_20100505083029.jpg

ゴロゴロしている石の上に座ってしばしのんびり。

風は強いものの遠くではしゃぐ子供の声と波の音が心地良過ぎて、

うっかり寝そうになりました。


コラのび太。


夜は美味しいご飯に美味しいお酒で楽しいひとときを。

そしてふわふわ気持ちよく酔いながら

うっかり寝そうになりました。


コラのび太。


楽しいGWでした。



miso

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
にほんブログ村

ダチョウ日和

ダチョウ王国に行きました。

女子2人でダチョウ王国に行きました。

友達の家から車で15分、近いです。

なのでダチョウ王国に行きました。

今回どうやらアルパカが居るらしいという情報を入手したので、

そんな近くでアルパカが見れるなんてー

って事で行ってきました。


まずはダチョウ。
IMG_1677_convert_20100503202020.jpg

背中からオーストリッチが丸見えです。

IMG_1679_convert_20100503202311.jpg

そしてバッグや財布になった物が売店にて販売中。

IMG_1683_convert_20100503202726.jpg

この子だけ首から何かブラブラした物が生えてました。

これ撮りたさにこの子を夢中で追いかけました。

これ、なんですか?

IMG_1681_convert_20100503202624.jpg

座った状態。足の向きが何がなんだか分かりません。

IMG_1656_convert_20100503195922.jpg

そして無数のヒヨコ。これのあと20倍は居ますが触ってピヨピヨ癒されます。

IMG_1676_convert_20100503211049.jpg

ヤギ。

IMG_1674_convert_20100503201839.jpg

の隣にヒツジ、と思いきや何故か犬。


そしてそして、念願のアルパカー。
IMG_1659_convert_20100503211901.jpg

ゴミだらけー。

これが繋がれてるバージョン。

IMG_1667_convert_20100503200047.jpg

これが放し飼いバージョン。

完全に絵面が異様です。何故アルパカが竹林に?

IMG_1665_convert_20100503200232.jpg

そして竹林×アルパカのゾーンはエミューの柵の奥にあります。

よってエミューの柵の中に入らないとアルパカとふれあえません。


もう色々が自由でした。


他にもヒツジ、ポニー、ウサギ等がいます。

基本全ての動物と直にふれあえます。

危険ですので柵に入らないで下さい、とかないです。

エサをあげようとしたらダチョウに手ごとかじられました。

でもオススメです。

私、年間パスポート欲しいです。

フラッと行ってヒヨコ触ったり竹林でアルパカに癒されたりしたいです。

もし興味ある方は行ってみて下さい。


miso


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。