Candle Queserser

キャンドルと日常。日常にキャンドルを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンジャーエールへの想い

ジンジャー周期。

3ヶ月に一回のペースでジンジャーエールが飲みたくてしょうがない周期がやってきます。

その時はどこに行ってもジンジャーエールばかりを飲みます。

ただそれが1週間続くともう一生飲みたくないってなります。

その周期に会った人には「ジンジャーエール大好きな人」という印象がガッチリつく為、

全く飲みたくない時に会っても、

必然的に「ジンジャーでしょ?」みたいな。

いや今日はいいいや、と言ってしまうと私は’似非ジンジャーエール好き’

になってしまうので、その時は飲むしかありません。

ちょっと嫌いになりかけます。

が、また周期はやってくるので飲むのです。

そして現在ジンジャー周期。

まずは最近おうちで飲んだジンジャーエールのご紹介。

IMG_0325_convert_20090804233001.jpg
ウィルキンソン&カナダドライ。
ウィルキンソンはいつでも常備されてます。私のお部屋に。

IMG_0324_convert_20090804232843.jpg
なんか宮崎県物産展的なところで売っていたジンジャーエール。
風邪引いた時喉に良さそうな、
今コンビニ等で売っているディアボロジンジャーに更に生姜いっぱい足した感じ。
生姜生姜し過ぎで私的には×。

IMG_0651_convert_20090804233058.jpg
どこかで前に買ったジンジャーエール。カナダドライに近い味。



そして今回、自家製ジンジャーエールを作ってみました。
IMG_0663_convert_20090804231724.jpg
スパイス達。

IMG_0661_convert_20090804231638.jpg
右奥がジンジャーシロップ。
を、炭酸水で5倍くらいに割って出来たジンジャーエール。

なかなかの刺激と共にほのかにジンジャー。
いや、けっこうジンジャー?

ウィルキンソンのハードな方にちょっと生姜足した感じ。
のような、気がして飲み比べたら、
なんかわけ分かんなくなりました。

ちょっと甘かったかな?

母に飲ませたら「うっ」って言いました。
飲み慣れていないせい、ということで。

IMG_0656_convert_20090804231549.jpg
そんなジンジャーエールにぴったりのスパイス入りキャンドルを灯して、

残り少ないジンジャー周期を楽しみます。




miso
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。