Queserser
ケセラセラ?と唱えればたいていの事はなんとかなるはず**
プロフィール

miso

Author:miso
オーダーメイドキャンドルのCandle Queserserです。

ー遊び心をモットーに、自由な発想からカタチにー

オーダーは一点からOK。
ノベルティ、ウエディングキャンドル等ご要望にはある程度柔軟にお応えします。
ワークショップや演出も承ります。
茨城を拠点に関東県内中心に活動中です。

大切な日の演出や、大切な人への贈り物に。

ご注文、ご質問は下記ブログメールフォームよりお問い合せ下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

candle
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
キャンドルナイト
リンク

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.10.26_23:05
先日うちの両親の結婚記念日でした。

ここ数年その日は3人でお食事に行くというスタイルが定着している為、

今年も3人で行ってきました。

毎年フレンチな為

毎年父が挙動不審になる日です。

もともと変わった父ではあるものの、

今時のギャルみたいにちょいちょい携帯をいじってました。

そして個室だったのを良い事に、

先に食べ終わる度にパン用のバターを少しずつなめてました。

そんな素早く動いてもバレてますよお父さん。


今年は、なんとか焼きのペア湯のみをプレゼントしました。

ほんわかした色合いに素朴な柄で私好み。

これから先も仲良く2人で茶でもすすりながら過ごしてねって、

金婚式の老夫婦かっていう。


そして25年間食べられなかったエビを克服しようプロジェクトを実施中の私の元へ

オマール海老のなんちゃらが。



大人になるにつれて、
エビが食べられないというと(特に中華の時)大批判を受ける為、

これではいけない、と。

いつまでもエビチリのチリの部分だけ食べてちゃいけない、と。

ディズニーシーでうきわまんのまんの部分だけ食べてたら嫌われちゃう、と。

そもそも、桜えびが嫌いなわけで他は実は食べられるわけで。

ただ別に美味しいと思ってなかったというわけで、

ビールは飲んでるうちに美味しくなるよ方式で、

エビも食べてるうちに美味しくなるかなと、

そんなだったら食うなとエビ好きに怒られそうですが、

食べますよ。

そして最近美味しいと思うようになりました。


エビ嫌い克服です。

お父さんお母さん25年間ありがとう。

私レッドロブスターにも行けるようになったよ。

もうエビなんて嫌いなんて言わないよ絶対。


初めて見る娘がエビを美味しそうに食べる姿に感動した母。

オマール海老のなんちゃらを食べる私を写メで撮影してました。


そうして今年も年に一度の楽しい夜は過ぎていきましたとさ。



miso


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
にほんブログ村

この記事へのトラックバックURL
http://quesersermiso.blog66.fc2.com/tb.php/67-be43d9c3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いまさら海老好きになったって、
misoの料理に入ってる海老は、
郵加の海老だからね!
郵加 | 2009.10.29 18:27 | edit
>郵加ちゃん
ダメです。
私もエビ食べるんです。
カップヌードルに入ってるジャリっとしたエビはあげるね。
miso | 2009.10.29 22:09 | edit
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。