Candle Queserser

キャンドルと日常。日常にキャンドルを

95% CHOCOLATE

今日たまたまマーシーの事を考えていたのですが、

さっきyahooニュースを見たらなんとマーシーの記事が!

何このタイミング。

幼少時代マーシーを見て育ったマーシーっ子の私としては運命感じてドキドキしました。


ちなみにご存知とは思いますが念のため、

マーシーとは田代まさしの事です。


さて今日は100%チョコレートブログのはずが、

まさかの展開でマーシーが5%入り込みました、すいません。

ではチョコネタへ。


Blue Day Chocolate



動物写真集の「The Blue Day Book」の作者とのコラボチョコレート。


BLUEからBLISS(至福)に。

泣いてたカエルの顔がどんどん笑顔になっていく、

そんな可愛いチョコレートです。


内袋のメッセージには、

DISPOSE OF WRAPPER THOUGHTFULLY AND KEEP THE SMILE OF MY FACE
”悩みはこのゴミと一緒に捨ててしまって、私と同じ笑顔をキープしよう”


って。

以前友達にもらってから探していたチョコレート。

今日見つけたので買ってみました。

なんとなく食べると元気になれる、そんなチョコレートです。



そしてその隣に売っていた、

板チョコの中にマーブルチョコが入っているという、

きっと絶対に日本では作れないであろう

チョコonチョコ チョコレート。

は悩みに悩んで買いませんでした。

でも輸入菓子のそんなところが大好きです。



そしてもう一つ。


Daim milk Chocolate

DSCF3890_convert_20091116212635.jpg

この世で一番美味しいチョコです。

言い切ります。

声を大にして言います。

この世で一番。



え?
ふわ丸の時もそう言ってました?

そうでしたっけ?



IKEAにしか売ってません。

好き過ぎて食べ過ぎたせいで現在見たくもないくらいに大嫌いですが、

本当は大好きです。


ブログに書こうと思って半年前に撮った写真ですが、

嫌いになったので載せませんでした。

でも本当は大好きです。


マーシーの事みんながいろいろ言うもんだから

私も嫌いって言ったけど、

でも本当は大好きです。



機会がありましたら是非食べてみて下さい。

この世で一番美味しいです。



miso


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくりキャンドルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。